優遇制度PREFERENTIAL SYSTEM

検索結果一覧
名称 市町村 業種 種別 概要 詳細
青木村工業振興奨励金 青木村 ものづくり産業(製造業等) 助成金 事業用資産を取得した場合に固定資産税額の1/2以内を5ヶ年助成 詳細
商工業振興条例補助金(土地取得費補助) 岡谷市 市内へ工場等を新設 助成金 条件:土地取得面積:300平方メートル以上
条件:土地取得面積の30パーセント以上の工場等建設
条件:岡谷市民の新規常勤雇用者:1名以上(1年間以上)
条件:工場操業 1年以上
補助金額:土地取得額×30パーセント
限度額:1億円(助成金が1,000万円を超える場合 は10年以内に分割して交付)
詳細
商工業振興条例補助金(建物固定資産税相当額補助) 岡谷市 市内へ工場等を新設 助成金 条件:土地取得面積:300平方メートル以上
条件:土地取得面積の30パーセント以上の工場等建設
条件:岡谷市民の新規常勤雇用者:1名以上(1年間以上)
条件:工場操業 1年以上
条件:市内企業による工場の建設
補助金額:工場に係る固定資産税相当額(3年間)
限度額:初年度の固定資産税相当額
詳細
企業立地支援補助金(家賃補助) 岡谷市 製造業・ソフトウェア業 助成金 条件:市外から市内に転入する法人格を有する中小企業者が市内にある借工場、借事務所等を賃借
補助金額:賃借料の50パーセント 但し、連続した2年間を限度とする
限度額:108万円(1申請あたり54万円)
詳細
茅野市中小企業振興補助金 茅野市 製造業 助成金 新工場を取得する費用を3年間、1,600万円以内で助成 詳細
製造業等の労務環境改善・競争力強化に対する補助金 茅野市 製造業、情報関連サービス業 ほか 助成金 労務環境を改善する設備の導入に対して55万円以内で助成 詳細
新技術・新製品研究開発事業補助金 茅野市 製造業 助成金 新技術や新製品の研究開発費用に対して100万円以内で助成 詳細
展示会等への出展に対する補助金 茅野市 製造業 助成金 国内外の展示会等への出展費用に対して助成 詳細
インターンシップ等促進事業補助金 茅野市 製造業 助成金 インターンシップの受入に対して助成 詳細
商工業振興助成金 下諏訪町 製造業、商業 助成金 各事業ごとに投下固定資産総額によって助成率に変動あり(一部条件により税優遇あり) 詳細
ものづくり支援センターしもすわ補助金 下諏訪町 製造業 助成金 各補助金によって対象経費に対する助成率に変動あり 詳細
富士見町商業振興条例(建物・設備・土地・家賃等補助) 富士見町 町が定める業種 助成金 商業用店舗等を新設等する費用を200万円以内で助成
商業用空き店舗を改修する費用を20万円以内で助成
商業用空き店舗を賃貸する費用を年20万円以内で2年間助成
建設業事業所施設の新設等する費用を100万円以内で助成
詳細
富士見町工業振興条例(建物・設備・土地等補助) 富士見町 製造業 助成金 施設を移転新設等する費用を1,000万円以内で助成
生産設備を取得する費用を20万円以内で助成
土地取得費用を500万円以内で助成
従業員が町が定める専門校へ就学する費用の一部を助成
詳細
富士見町地域経済牽引事業の促進等のための固定資産税の課税の特例に関する条例 富士見町 計画認定を受けた業種 税制優遇 3年間 固定資産税を減免もしくは免除 詳細
富士見町Uターン者等雇用促進事業補助金 富士見町 業種指定なし 助成金 町内Uターン者等を雇用する費用として最大60万円助成 詳細
産業用地取得事業補助金 伊那市 製造業、倉庫業ほか 助成金 市有の産業用地(3,000平方メートル以上)を取得後3年以内に操業開始で、用地取得費の1/3以内を補助 詳細
工場等設置事業補助金 伊那市 製造業、倉庫業ほか 助成金 生産に直結する工場の生産設備等の新設・増設等に対し、当該固定資産税額の100パーセント~25パーセントを最長4年間補助 詳細
雇用促進事業補助金 伊那市 製造業、倉庫業ほか 助成金 工場等の新設・増設等に際し、市民10名以上を新規雇用し1年以上継続雇用した場合、1人当たり10万円を補助 詳細
ふるさと融資保証料補助 伊那市 製造業、倉庫業ほか 助成金 ふるさと融資実行のため必要となる金融機関の連帯保証の保証料を、1,000万円を上限に補助 詳細
用地取得費の助成 駒ヶ根市 製造業など 助成金 用地取得費の30パーセントを助成(限度額3億円) 詳細